<< 朝鮮学校など視察=高校無償化で−衆院文科委(時事通信) | main | 自民・森まさこ議員「菅氏は国会の居眠り王」(スポーツ報知) >>

スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「別れさせ屋」に懲役15年=離婚させた交際相手殺害−東京地裁(時事通信)

 報酬目当てに離婚工作などを請け負う「別れさせ屋」の男が、離婚させた後に交際を続けた女性を殺害したとして、殺人罪などに問われた事件の判決が9日、東京地裁であり、合田悦三裁判長は懲役15年(求刑懲役17年)を言い渡した。
 男は元探偵会社社員桑原武被告(31)。判決によると、桑原被告は2007年、離婚を求める夫の依頼を受け、名前や職業を偽って五十畑里恵さん=死亡当時(32)=に接近し、交際を開始。離婚成立後も付き合いを続けたが、昨年4月に口論になり、首を絞めて殺害した。
 合田裁判長は「別れさせ工作」について、「不法のそしりや社会的非難を免れ得ないもので、金目当てに工作に及ぶ者や、目的のためには手段を選ばず依頼する者が存在すること自体が遺憾」と非難。被告について、「短絡的、自己中心的で酌むべき点はない」と述べた。 

【関連ニュース】
地下鉄サリン「13人目の死者」=被害者救済法で認定
夫に執行猶予判決=「苦悩深さに同情の余地」
保険金、容疑者で分け合う=妻が受取人、1億数千万円
首つり偽装で夫殺害=容疑で妻ら逮捕、保険金目的か
妻殺害の男に懲役10年=裁判員「遺体写真ショックだった」

7年前の松原放火、供述 神奈川 無銭飲食で出頭の男(産経新聞)
頼まれ妻殺害の夫に猶予判決「同情の余地ある」(読売新聞)
<大麻吸引>中学生4人を児相に通告 大阪(毎日新聞)
首相、普天間で沖縄への説明「遠くない時期」(産経新聞)
対ガンブラーで14社結束、情報共有し防御研究へ(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • 12:34
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
クレジットカードのショッピング枠を現金化
携帯ホームページ
カードでお金
ネットビジネス
ショッピング枠現金化
サイドビジネス
selected entries
archives
recent comment
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    カナ (08/26)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    タランチュラ (06/12)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/12)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    道隆 (01/03)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    タンやオ (12/29)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    ナーマソフト (12/25)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    まろまゆ (12/20)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    モグモグ (12/17)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    夜沢課長 (12/09)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    ちんたまん (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM