スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)

 政府は21日、今国会への提出を目指す財政健全化法案に、目標年次の2020年度に国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を黒字化する案か、国内総生産(GDP)に対する国・地方の財政赤字を3%以下にする案のいずれかを盛り込む方向で検討に入った。6月に予定する「財政運営戦略」と「中期財政フレーム」の策定と並行して作業を進め、最終的な数値目標を決定する。
 新法の名称は「成長・社会保障・財政健全化基本法」で、21日までに素案をまとめた。菅直人副総理兼財務相は同日の衆院決算行政監視委員会で「財政健全化に加え、経済成長と社会保障の在り方にも触れたものができないか考えている」と説明した。ただ、与党内には参院選を目前に控え、歳出抑制につながる健全化法案の提出に慎重意見が強く、調整が難航する可能性もある。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

<中国軍艦>沖ノ鳥島西方海域で活動中 公海南下した艦隊(毎日新聞)
「警官と鬼ごっこしたい」…少年ら交番に生卵(読売新聞)
学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で−文科省(時事通信)
桜 造幣局の「通り抜け」始まる 見物客1500人 大阪(毎日新聞)
タクシー無賃乗車、売上金盗む=容疑で男子高生ら3人逮捕−警視庁(時事通信)

平城遷都1300年祭 和の匠と学者、熱い挑戦実る 困難極めた資料なき復原(産経新聞)

 平城遷都1300年祭の平城宮跡会場(奈良市)で16日、披露された第一次大極殿と遣唐使船。絵図などの資料がまったくないなかでの復原は困難を極めたが、考古学から船舶史学などの学術成果に加え、文化財建築を担う人たちの経験や情熱が支えた。

 ◆技術伝承「良い機会」

 大極殿の復原で宮大工を指揮した瀧川寺社建築(奈良県桜井市)会長の瀧川昭雄さん(76)は「宮大工としての60年の経験を注ぎ込みました」と話した。

 柱の配置さえ明確ではなかった第一次大極殿。薬師寺東塔など同じ時期に建造された文化財を参考に、奈良文化財研究所が導き出した推定イメージが建築様式の基本になったが、内部構造は宮大工に任された。

 瀧川さんは、3代目宮大工。文化財修復の専門職の経験も長く、法隆寺や薬師寺など100カ寺あまりの修復に携わった。くぎを使わずに部材を組み立てる奈良時代と同じ技法を採用。設計図には表れない部分で長年の経験が生かされた。

 復原は、後継の育成の面でも大きいという。約30年前にモンゴルのラマ教寺院を修復した際、現地で技術が途絶え、文化財が放置されているのを目の当たりにし、「日本でも同じ状況になりかねない」と危機感を抱いた瀧川さん。会社では、10代後半の若者を積極的に採用してきた。文化財の復原の仕事はめったにない。「育てる立場として本当にありがたい作業だった」という。

 ◆出土した瓦を基に

 一方、復原された大極殿の屋根に葺(ふ)かれている深みのある黒色の瓦。使用された約10万枚の製法や葺き方を指導したのは、法隆寺や東大寺など多数の歴史遺産の屋根に携わった瓦葺き職人の山本清一さん(77)だ。

 出土した当時の瓦を基に一般的な瓦より約250度高い1150度の高温で焼き締めることで、釉薬(ゆうやく)を使わず独特の色合いを再現しながら雨水をはじく瓦を再現。日本伝統瓦技術保存会長として後継者育成に尽力する山本さんも、約40人の職人が集まった今回の仕事に手応えを感じている。

 ◆遭難の記録から

 遣唐使船の復原を指揮したのは松木哲・神戸商船大名誉教授(83)=船舶史。「遣唐使船を見てみたいという人の興味を封殺してはいけない」との思いだったという。

 具体的な資料がないなかで、助けとなったのは、遭難記録だった。「『嵐で船がまっぷたつに割れ、それぞれに人を乗せて岸に着いた』とあり、真ん中から割れても人間を乗せて数日間浮いていられる構造と分かった」

 大きさは、「続日本紀」に4隻で600人が渡ったと記された人数と、禅宗の修行僧が畳1枚分のスペースで生活することから算定、全長約30メートル、幅約10メートルの船になった。松木教授は「こんな小さな船で唐に渡るのは不安だったはず。それを克服して海を越えた遣唐使たちの思いを感じてもらえたら」と話している。

【関連記事】
天皇の高御座…国家の意気込みも再現 平城宮跡で内覧会
蘇ったキトラの壁画石室 複製陶板で凹凸や土質まで
平城宮跡・礎石建物群が出土 異例な建物配置、何の役所?謎浮上
足利尊氏が逃げ込んだ東寺「不開門」 670年ぶりに開く 
鳳凰や龍、からくり人形、豪華屋台「春の高山祭」開幕
外国人地方参政権問題に一石

<浅間山>警戒レベル1(平常)に 気象庁(毎日新聞)
ひったくり許すな! ワースト1の足立で“実演”(産経新聞)
第1類の取扱品目数、増やした薬局が32%(医療介護CBニュース)
帯状疱疹後神経痛治療剤リリカの承認取得―ファイザー(医療介護CBニュース)
トヨタバッシングを斬る米国人動画が評判に(産経新聞)

<殺人未遂容疑>警官2人刺傷の男逮捕 長崎(毎日新聞)

 長崎県佐世保市で12日起きた警察官刺傷事件で長崎、福岡両県警は13日午前4時20分、指名手配していた住所不詳、神山望容疑者(33)を殺人未遂や公務執行妨害などの疑いで逮捕した。福岡県警南署に出頭したところを逮捕、身柄は長崎県警早岐(はいき)署に移送した。

 逮捕容疑は、12日午前3時半ごろ、佐世保市早岐1の市道で、私服の警察官2人から職務質問を受けた際に逃走、取り押さえようとした2人の胸や足を刺して、重軽傷を負わせたとされる。

 市内で最近、店舗や事務所が荒らされる事件が頻発していたことから、捜査線上に神山容疑者が浮上。福岡県警も同県内の窃盗事件に関与していたとして指名手配していた。南署がある同市南区は、容疑者の元の住所地だった。【野呂賢治】

【関連ニュース】
殺人未遂容疑:女性切り付けた27歳女逮捕 東京・公園で
長崎警官重軽傷:容疑者を特定、殺人未遂容疑で指名手配
殺人未遂:警官2人刺され重軽傷 男は逃走 長崎・佐世保
長官狙撃事件:警視庁が捜査検証 半年めどに報告書
突き落とし:男性重傷 容疑の60歳逮捕 東京・大手町駅

<通天閣ロボ>「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署(毎日新聞)
東京スカイツリー 全盲の歌手が「音頭」歌う がんと闘い(毎日新聞)
温暖化対策、すれ違い=中国副主任と会談−外相・経産相(時事通信)
「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評(読売新聞)
元郵便局員の女を追送検=「管理ずさん」と供述−兵庫県警(時事通信)

「地域主権」関連3法案、参院で審議入り(産経新聞)

 地方分権などについて国と地方が話し合うための「国と地方の協議の場」設置法案など、地域主権関連3法案は7日午前、参院本会議で趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。3法案は参院先議で、政府・与党は今国会での早期成立を目指す。

 3法案は、協議の場設置法案のほか、国が地方の業務を縛る「義務付け」を見直すため、41の関係法を改正する地域主権推進一括法案と、地方議会の議員定数の上限撤廃などを盛り込んだ地方自治法改正案。

 協議の場設置法案は、国の政策の企画、立案段階から地方が協議に加わり地域主権の推進を図る方針を明記した。メンバーは関係閣僚と全国知事会など地方6団体の代表者らで構成し、議長は首相が指名する。

兜町のカード決済代行会社強盗、容疑の男3人逮捕(産経新聞)
<郵便不正事件>大阪地裁が上村被告弁護人の証人申請却下(毎日新聞)
長谷川等伯展 京都でも10日開幕(毎日新聞)
子ども手当支給 家庭環境で左右(産経新聞)
<動物死骸>犬や猫100匹…ペット葬儀業者が不法投棄か(毎日新聞)

花見 好天も後押し東山動植物園に3万5500人 名古屋(毎日新聞)

 名古屋市千種区の東山動植物園の桜が見ごろを迎え、ポカポカ陽気に恵まれた4日、今年最高の約3万5500人が来園した。園内では、桜の下で弁当を広げる家族連れの姿が目立った。

 東山動植物園によると、園内にはソメイヨシノや松前桜など約110種類2800本の桜が植えられている。ソメイヨシノは3月19日に咲き始め、4月1日に満開となった。今後、1週間程度見ごろが続くという。【式守克史】

【関連ニュース】
サクラ:花見の週末 東京・六義園
姫路城 平成の大修理 「見納め花見」に殺到か
女・上司の本音:いまどきのお花見=小林洋子
桜:青空戻り、お花見週末−−東京・六義園
さくらまつり:中国人も「花見」の楽しさ知る 日本の習慣に距離縮め−−松戸 /千葉

三原じゅん子、8日に“自民党デビュー”(スポーツ報知)
関東地方、昼過ぎにかけて大荒れ(読売新聞)
政府案、筋道通らぬ=普天間移設で官房長官に−沖縄知事(時事通信)
小児脳死、2回目判定は24時間後 厚労省案(産経新聞)
<火災>深夜、住宅密集地から出火、5棟焼く 名古屋・南区(毎日新聞)

後発品使用促進に「著しく水を差す行為」―日薬が大洋薬品に要望書(医療介護CBニュース)

 日本薬剤師会(児玉孝会長)は3月31日、薬事法違反で業務停止処分を受けた大洋薬品工業に対し、再発防止に向けた今後の具体的な対策を文書などで示すよう求める要望書を送付した。この中で日薬は、「事実を極めて不快感を持って受け止めている」「国を挙げて取り組んでいる後発医薬品の使用促進に著しく水を差す行為」などと厳しく大洋薬品を批判している。

 また日薬は、同日付で日本ジェネリック製薬協会(澤井弘行会長)、日本製薬団体連合会(竹中登一会長)にも要望書を送付した。この中では、違反事例の発生により会員薬剤師の多くが後発品に対し不信感を抱くことになり、「後発品の使用促進に悪影響が生じることも懸念される」と強調し、信頼回復に向けた努力を求めている。


【関連記事】
大洋薬品に1年間の会員資格停止処分―日本ジェネリック製薬協会
主力工場の業務停止処分でお詫びのコメント、再発防止策を徹底―大洋薬品
大洋薬品高山工場に9日間の業務停止命令―岐阜県
新薬メーカー54社から受託製造―行政処分受ける大洋薬品高山工場
大洋薬品の高山工場を業務停止処分へ―岐阜県

「ザ・コーヴ」出演女優、現地で漁中止訴える(読売新聞)
<国民新党>亀井郁夫副代表 今夏の参院選に不出馬を表明(毎日新聞)
小沢氏、自身への批判に参った? 「人のせいにするな」と訓示 (産経新聞)
スーツケース遺体 男が出頭、関与ほのめかす…石川県警(毎日新聞)
<成田空港>着陸のユナイテッド機タイヤから白煙(毎日新聞)

箕面でまた不審火、7件目(産経新聞)

 25日午前2時10分ごろ、大阪府箕面市桜井のマンションのごみ置き場で、家庭ごみが燃えているのを住人の男性が発見。自分で水をかけて消し止め、けが人はなかった。箕面署によると、ごみ置き場は路上に面し、だれでも自由に出入りできる場所にあるという。箕面市南西部の住宅街では16日以降、半径1キロ以内でバイクや車のカバーなどが燃える不審火が相次いでおり、今回で7件目。

バーナーで何らかのガスに引火か 兵庫・姫路の爆発事故(産経新聞)
【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(下)集大成 家族の思い乗せて(産経新聞)
タレントの松野明美さん熊本市議選立候補へ(読売新聞)
普賢岳被災のカメラか、撮影ポイントで発見(読売新聞)
<サッカー>香川・丸亀高女の写真発見 大正期にはかま姿で(毎日新聞)

「家計費の節約になるなら…」 主婦、CO2削減負担どうする?(産経新聞)

 CO2削減の費用を自己負担することについて、家計を預かる主婦はどのように考えているかを聞きました。

 30代は「家計費の節約につながるなら協力したい」が最多で67%。「家計費がプラスマイナスゼロまでなら協力したい」も29.3%の一方、「負担が増えても協力したい」は2.3%にとどまりました。しかし、年代が高くなるにつれて「負担が増えても協力」の割合は増え、50代で4.1%、60代は7.8%に。環境への関心以上に、子育て世代とシニア世代の経済的余裕の差が背景にありそうです。

 ★反対・賛成それぞれの声

・協力したいが家計がとても苦しく、その余裕がない(30代)

・もっと国がうまくやりくりすべき(40代)

・全世帯でやれば少ない負担額でも大きな効果がありそう。何か始めないといけない(50代)

                   ◇

 女性のための生活情報紙・リビング新聞WEB(えるこみ)アンケートから。2月4〜9日実施、有効回答数1849。

【関連記事】
「原発推進」を明記 温暖化法案を閣議決定へ 民主内から反発も
「低炭素生活」で家庭はどうなる? 温室効果ガス25%削減の根拠は?
環境税具体案、家計負担は年1127円増
マイカー優遇は「不公平」か…高速無料化に自動車関連減税導入の是非
負担は1世帯「650万円増」

基地機能、5割超を県外移転=政府が方針−普天間移設(時事通信)
エコカー優遇検討=新たな高速道割引で−国交省(時事通信)
立松和平さん 生と死「丁寧に」新人絵本作家の長女(毎日新聞)
摂食障害の受刑者死亡=過失致死視野に捜査−京都地検(時事通信)
強風で交通ダイヤが大荒れ 都内ではけが人も(産経新聞)

【りこめんど】「セコムの食」の“食べリエ”猪口ゆみさん(産経新聞)

 ■日本の食のおいしさ追求

 警備保障会社「セコム」が立ち上げた食品通販チームに配属されたことがきっかけで、年間 100日以上も出張し10年で1万5000食以上を試食、1500人以上の食の達人に“おいしさの秘訣(ひけつ)”を尋ね歩くことに。オンラインショップ「セコムの食」(www.secomfoods.com)のたった1人のバイヤーで「食べリエ」を自称する。

 「社にとって食品通販は全く未知の世界で、まずどんな食品を探したら良いのかさえわからなかった。そこでおいしくて無添加の自然な味わいの食という条件をつけ、生産現場に自ら行くことを大事な決めごとにしました」

 そのうえで扱う商品の最終判断も任された。

 「山間の農家を訪ねたり、気性の荒い漁師たちと一緒になっておいしさを追求しました。そんな時、ある料亭の大女将から『宝石ならいずれなくすこともあるが、味覚センスは磨けば磨くほど身に付く。決して失わない。しっかり食べ続けなさい』といわれました。食べリエを思いついたのはそのときです」

 そうして探し求めた中で特に印象に残ったのは「島根県出雲市に住む火山研究家がつくるベーコン」だった。「いわゆるチップではなく原木で薫製する。凝り性の日本人らしい自然流で手間暇かける。味は繊細。地方にはこうしたこだわりの職人がたくさんいるんです」

 平成20年に行ったアンケートで商品を88.9%が満足しているという結果がでた。「日本の食はめちゃめちゃがんばっている、まだまだ熱いんだということをこれからも伝えていければと思っています」

【新・関西笑談】最高のウイスキーを求めて(5)(産経新聞)
糖尿病治療+観光ツアー、徳島県が世界にPR(読売新聞)
鳩山内閣支持率30%に急落 危険水域に接近(産経新聞)
「見たことない」兵庫の患者骨折、防止2度逃す(読売新聞)
覚せい剤1キロ密輸容疑、瀋陽空港で日本人逮捕(読売新聞)

神崎、坂口両氏引退へ=衆院任期前に−公明(時事通信)

 公明党の神崎武法元代表と坂口力元厚生労働相が衆院議員の任期満了前に辞職し、政界を引退する方向で調整していることが22日、分かった。 

参院比例にプロレスラー=国民新(時事通信)
愛子さま 天皇、皇后両陛下と御所で昼食(毎日新聞)
男性教授を停職6カ月=学生の受講拒否−静岡大(時事通信)
「三成に過ぎたるもの」佐和山城内堀は大型(読売新聞)
ヘラクレスオオカブトなど盗む=108匹、自称会社員逮捕−埼玉県警(時事通信)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
クレジットカードのショッピング枠を現金化
携帯ホームページ
カードでお金
ネットビジネス
ショッピング枠現金化
サイドビジネス
selected entries
archives
recent comment
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    カナ (08/26)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    タランチュラ (06/12)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/12)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    道隆 (01/03)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    タンやオ (12/29)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    ナーマソフト (12/25)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    まろまゆ (12/20)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    モグモグ (12/17)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    夜沢課長 (12/09)
  • 基礎収支黒字化か赤字比率削減=数値目標絞り込みへ−財政健全化法案(時事通信)
    ちんたまん (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM